前へ
次へ

日本の伝統的な文化である葬儀マナーを守る

日本国内で女性が葬儀に出席する場合に注意すべき点があります。
それはストッキングです。
葬儀マナーでは、女性が葬儀に出席する際に着用できるストッキングについて、事細かにその基準が述べられています。
女性が葬儀に出席する際に着用できるストッキングは、色は黒で無地のものと決められています。
さらに、漆黒のストッキングはご法度です。
漆黒というのは、見た目が大変セクシーな、女性用の黒のタイツです。
ですからこの点は間違わないように十分な注意が必要なのです。
それから注意しなければならないのは、おしゃれなストッキングです。
最近のストッキングは、ラメが入っているものや絵柄が入っているものが多いです。
そういったストッキングは、葬儀の雰囲気を壊してしまいますから、葬儀マナー違反となります。
再度繰り返しますが、女性が葬儀で着用できるストッキングの色は黒で無地のもので決まりなんです。
これは女性たちには、ちょっと煩わしいかもしれませんが、日本で暮らす以上、日本の伝統的な文化である葬儀マナーは守らなければなりません。

Page Top